my home and my car

現在、埼玉県南部で家を建てています。ローコストですが選択肢はたくさんです。

契約した工務店について

これまで工務店については公開を遠慮しておりましたが、工事が間もなく建物本体の大工工事に入り、これから引き返すこともありません。ブログ掲載についてS氏の了解を貰えたことで、伏せる理由もなくなりましたので公開致します。

 契約先:

わが家が建築請負契約を結んだのは越谷市の㈱ファンホームです。担当していただいているのは社長の笹口さん。現場監督は高橋さんです。

どんな会社?:

規模をむやみに広げず、自社管理が十分にできる家つくりを行っているので、埼玉県南東部エリア(越谷市から凡そ1時間圏内)で年間10棟!という限られた範囲で家づくりを行っている会社です。

施主的には、社長自らが土地選びから建物の仕様決定までをリードしてもらえるので、伝言ゲームが発生せず、効率的に物事が進んでいます。

今後書いてまいりますが、仕様決定のプロセスでは、オプション追加について質問しても、価格まで即答。仮に不明なものについてもすぐに調査をしてくれて、安心して頼めます。また、ハウスメーカーでは無理です!と即答されてしまった様な、施主支給についても何でもOKであり、持ち込み料や取付料の割り増しなどはないのでそちらも安心です。また、これまでの経験から、施主支給品について予め相談すれば、どのようなものが適切か、これまでの経験をもとにアドバイスをしてもらえます。(安全上、品質上問題のあるものは止めた方が良いです、ときっぱりと断られる勢いです)

また、施主以上にコスト意識があるので、むやみに高いものを選択しようとすると、ブレーキをかけて貰えるのも助かっています。そういう訳でだいぶ仕分けました、、

 


にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村