my home and my car

現在、埼玉県南部で家を建てています。ローコストですが選択肢はたくさんです。

不動産屋さん訪問

工務店以外、別ルートでの土地探しも開始したわが家、不動産屋さんのお兄さんとも一度は面談すべきであろうと、物件の連絡をもらった2週間後、埼玉の大型ターミナルから徒歩で少しのところにある、きれいなオフィスに。

わが家の希望を伝え、2件の物件回り。

まず、メールにて紹介してもらったスーパー近くの土地へ。スーパー近くの土地は道路面より若干高く、傾斜もあることから古屋解体後の擁壁工事にそれなりにお金がかかる可能性が出てきました。また、境界が不動産のチラシと異なっていて、要調査に。

2つ目は、新たに出てきた調整区域の土地で、45坪と広くて安いものの、バス停から少々距離があるのでトータルの通勤時間ではかなりかかることから却下となりました。

当初メールで物件の紹介をされた時の印象とは異なり、それなりに信頼できるかも、と思い始めました。

 ****

その数日後、営業マンより、土地の形はいまいちだが、当方の予算に沿った土地が出ました!との電話が。埼玉の大型ターミナルから私鉄で3駅から徒歩8分、31坪、お手頃価格。文句ありません、ぜひ見に行きましょう、ということに。 尤も、チラシを送ってもらいストリートビューも使って確認したところ、北東角地で31坪ながら、5角形で本当にいびつ、、。駐車スペースがとれるのか心配になるような感じでした。 

f:id:cym03160:20170718102002j:plain

金曜夜、営業マンから電話が入りました。てっきり土曜日のアポの確認かと思ったら、何と、あの土地が売れてしまいました、とのご連絡。どうやら本当に土地が無いようで、お手頃価格だとすぐに買い手が付いてしまうような状況で、営業担当も困り果てている状態。

実はその日、土地の検討だけで構わないのですが、プロ(建築士)と一緒に間取りを考えてみませんか?と誘ってもらっていたのです。今回出てきた土地は、角地とはいえ土地の形が悪いことを営業マンなりに心配していたようでした。これまで間取りを考えたことはなかったので、とても楽しみにしていたのですが、、、。

 

がっくりと肩を落としつつも、建築士も来ることなので予定通りオフィスを訪問することに。

 

 


にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村