不動産屋さん訪問 その2

ふっくら型の営業マンと別れ、青い電車で2つ目の不動産屋さんに向かいました。最寄は埼玉の大型ターミナル駅。埼玉県でいくつか営業所を持つ不動産屋さん。オフィスは雑居ビルの狭い階段を上ったところで、事前に調べていなかったたら初心者には厳しい感じの入り口でした。(店内はきれいでした。)

出てきた営業マンは40半ばのエネルギッシュな感じの方。先日ソッコーでSMSをくださったあの方でした。

お互いに挨拶の後、改めて当方の希望を伝え、物件についてご相談を行いました。

営業マン氏からは、①まずエリアを絞ること ②物件を重点的に見て行く

そうしないと、拡散してしまって、良いものを判断することができなくなりますよ。とのアドバイスを頂きました。また、この時期(3月末)は4月入居の人があらかた購入してしまって、残り物ばかり(値引きは期待できるけど)とのこと。

物件の相場としては、訪問した埼玉の大型ターミナル駅周辺では我が家の予算では難しく、バスで15-20分エリア若しくは、乗り換えて3駅くらい出たあたりになるでしょうね、とも。

わが家的には乗り換えて3駅先なんて論外で、大型ターミナルまでバスで5分くらいが限度なんですけど、とお話ししました。

ひとまず物件を見てみましょう、とのことで一つ目は、駅西側バイパスを少し超えた場所の物件を案内いただきました。4軒同時開発のエリアで、スーパーなども近く、バスの本数も多いので利便性はいい場所でした、ただ、北側が水路を挟んでマンションがあることや、窪地にあって、通風が悪そうで食指が動きませんでした。

その後、駅の東側のバイパスを超えたエリアの物件に移動。このエリアも、大型ターミナルまでのバスの本数も多く、利便性はまずまず。こちらは1件のみの敷地で現在建築中。車を降りたとたん、隣の家の犬に吠えられました、、犬が苦手な私にはきつい、、、

 

すっかり夜になったので、そのまま駅までお送りいただき帰宅。