my home and my car

現在、埼玉県南部で家を建てています。ローコストですが選択肢はたくさんです。

窓サッシやドアが付きました

電気打合せの翌週、再び現地へ行ってみました。道路側の足場にはファンホームのシートが張られました。

上棟と電気配線打合せ

先日、我が家は無事に上棟となり、電気配線と下地の打合せを行ってきました。

仕様について LDK編 その1 キッチン周辺

各部屋の仕様について LDK編 その1キッチン周辺 建物の建築が始まって1か月。建物の進捗だけでは変化がないので、各部屋について順次解説していきます。 LDKについては妻の要望の大きかったキッチン周り(壁付キッチン+作業台+パントリー)とリビングをどう…

大工さんスタート その3

前回までで2階の壁が立ち上がっていたわが家、日曜日に進捗を見てきました。 現場を遠望してびっくり。屋根が見えていました。話によると、先週の何日間かは大工さんが2人体制で作業を進めたそうで、想像以上に早く進んでいました。 このところ雨が多くて若…

大工さんスタート その2

9月に入り大工さんによる建て方が始まったわが家、先週と先々週の2週間で2階の壁が立ち上がりました。

大工さんスタート その1

先週までで基礎工事が終了し、大工さんが入り始めて1週間が過ぎました。ご挨拶もかねて土曜日に工事現場を訪問しました。

設備の検討~我が家の場合

ファンホームの3つのプランからわが家が選んだのは、一番コスパが良くてほとんどの人が選択する、イノセント・ハーモニーにしました。マイナスオプションを活用して、要所を変更しました。

設備の検討~ファンホームの仕様について

わが家の建設をお願いしているファンホームはパッケージプランを3パターン設定していて、モダン・スタイリッシュ(45万円/坪)、イノセント・ハーモニー(48万円/坪)、イノセント・ハーモニープラス(52万円/坪)となっています。

基礎工事 その3(立上り部コンクリート打設~足場設営)

お盆前後で立ち上がり部の型枠設置とコンクリート打設まで終了していたわが家、その後どこまで進んでいるか見てきました。 現地にはすでに足場が設営されており、だいぶ家の建築をしている雰囲気になってきました。 基礎の型枠はすべて取り外され、上下水道…

基礎工事 その2(コンクリート打設)

午前中にJIOの検査と手直しが終わり、午後からは予定通りコンクリート打設に入りました。真夏にもかかわらず、この日は朝まで小雨、午前中はどんよりとした曇り空と、気温もあまり上がらず、27-28℃くらいであったので、コンクリート打設のコンディションとし…

基礎工事 その1(配筋~JIO検査)

前回、地盤改良工事が終了したわが家、お盆期間を底盤のコンクリート養生期間するとのことで、お盆前に地業・捨てコン・配筋・型枠設置・JIO(住宅保証検査機構)による配筋検査・底盤コンクリート打設まで行われました。

(間取りについて補足)間取りへの考え方

これまで幾つかの土地を見ていく中で、笹口氏と間取りについて相談を続けてきました。その中で、2階浴室の話がなかなか出てこずに不思議に思っていました。確定した土地に対して間取りを提案してもらう中で、見解を教えてもらうことができました。

契約した工務店について

これまで工務店については公開を遠慮しておりましたが、工事が間もなく建物本体の大工工事に入り、これから引き返すこともありません。ブログ掲載についてS氏の了解を貰えたことで、伏せる理由もなくなりましたので公開致します。

購入土地での間取り検討(別案)

これまで工務店のS氏とともに検討してきた間取りですが、階段が北側にあることによる弊害を感じていました。中央階段を検討した結果です。

購入土地での間取り検討(3)

工務店のS氏と検討していた我が家の間取りですが、引き続き検討を行い、以下のとおり、ほぼ確定に至りました。

ショールーム訪問(3)ウッドワン編

土地が出てこない中、モチベーション維持と情報収集でショールーム訪問をしていたわが家、3つ目はウッドワンです。 お願いしている工務店の床材や建具がウッドワンの無垢ドアシリーズであるピノアース(シンプルセレクション)が標準であり、キッチンについ…

購入土地での間取り検討(2)

S氏から事前に送ってもらった間取り案を基に工務店の事務所で打合せを行いました。

購入土地での間取り検討(1)

ホームベース型の土地を断念し、大型ターミナルから3駅の土地を購入することになったわが家。早速工務店のS氏とともに間取りの検討に入りました。

地盤改良工事

地鎮祭が無事に終了した数日後、地盤改良工事が予定通りピュアパイル工法にて行われました。工事を見学すべく現地へ向かったのですが、ちょっと到着が遅れてしまい、コンクリートパイル作業自体は見ることができませんでしたが、幸い最終チェック中だったの…

地盤調査

地鎮祭の2日ほど前、地盤調査が行われました。これは、住宅建設において法律で義務付けられた検査で、地盤改良が必要かどうかの見極めがなされる大切な調査でした。もともと、我が家が家を建てようとしているエリアは、地盤が決して良好な場所ではないので、…

地鎮祭

土地の引き渡しが完了した我が家。梅雨とは思えない好天の週末の建設吉日に地鎮祭が行われました。神主さんは、残念ながら知り合いなどありませんので工務店経由で鷲宮神社にお願いしました。

(ホームベース型土地)間取りの検討2

S氏からホームベース型土地に合わせたファーストプランを送ってもらった我が家、自分たちでもなんとかならないかS氏のプランに手を加えてみたのがこちらの第2案。

物件探しで活用したもの

物件の場所特定 わが家の土地探しは、千葉県から埼玉県の土地探しという、決して近くなく、また土地勘のないところだったので、会社帰りに見に行ったりすることができませんでした。このため、不動産サイトや、不動産屋さんからもらった情報を最大限に活用す…

ショールーム訪問② クリナップ編

土地がなかなか出てこない中、モチベーション維持を兼ねてショールーム訪問をしていたわが家。2つ目はクリナップです。

住宅ローン決済と土地の引渡し

土地の契約完了から1か月、6月の半ばに土地の引渡しが行われました。

ショールーム訪問① ノーリツ編

今年に入ってからの土地探しでは、毎週土曜日はいつ良い土地が出てきてもすぐ見に行けるように予定を開けていました。しかしながら、S氏の眼鏡にかなう物件はもとより、HOMESにもろくな土地が出てこず、不動産屋さんのお兄さんも連絡をくれなくなってしまい…

土地の売買

申し込みから2週間後の日曜日、S氏の事務所に売主側不動産屋、売主ご夫婦、S氏、当方夫婦が集合し、売買契約を行うことになりました。

土地探しの終わり

S氏が新たに見立てた37坪南道路土地について土曜日に申し込みを行い、回答を待つ日々が続きます。

もう一つの土地

ホームベース型の土地に申し込みをしたわが家、早速間取りの検討に入っていましたが、売主側の態度がいまいち明確になっていません。売主側理由により購入できないという最悪の事態になった場合のリスク回避の為、土曜日朝一にS氏とともにもかねて大型ター…

(ホームベース型土地)間取りの検討1(当初間取り追加)

ホームベース型土地の売主が家族会議を開くとのことで、2週間の猶予を求められ、何もせずに待っているのも面白くないので、早速間取りの検討に入りました。